サラリーマン投機家の株本おすすめブログ

投機(投資)に役立つと思う株本をおすすめしていきます。あくまで私の考えを書いているだけですので投機(投資)は自己責任でお願いします。

最強のファンダメンタル株式投資法 v-com2 ダイヤモンド社

 

運、タイミング、テクニックに頼らない!  最強のファンダメンタル株式投資法

運、タイミング、テクニックに頼らない! 最強のファンダメンタル株式投資法

 

 

今回は個人投資家の方が書いた株本をおすすめしたいと思います。

 

株主優待に書かれている第1章は必見です。

株主だけでなく、企業側の都合も述べられている為、何故株主優待が行われていてこれだけ浸透しているか全体像が見えてきます。

通常株主優待について書かれた本ですと株主側の視点からのみ書かれた本が多いです。

ただそれだけだと内容的にはどうしても薄くなってしまうかと思います。

企業、株主双方の視点から見てみると今まで見えていなかった面が見えてきます。

 

本題のファンダメンタルについては深く突っ込んだ内容まで書かれています。

株価指標や財務について表面的な部分だけを書かれた本も多いですが、この本は違います。

企業は何故その数値を上げようとするのか?

資金調達をすることにより株価にどのような影響がでるのか?

企業はそのお金をどのように使うのか?

企業側の意図、事情が見えてきます。

なんとなく分かっているけどモヤモヤした感じのものがこの本を読むことにより明確に見えてきます。

 

最終章で著者の投資に対する取り組みが述べられています。

有名な個人投資家である著者がどのような考えで投資をし、どのような事を行っているかに触れられています。

非常に参考になるかと思います。

共感した部分に関しては取り入れていくべきかと思います。

 

個人的な感想としては初級者用の本はある程度理解している状態で読んで頂いたほうがいいかと思います。

ある程度基本的なことは知っている事を前提に、その理解を深くしていってくれる本ではないでしょうか?