サラリーマン投資家の株本 株主優待 おすすめ

自分が読んで役に立ったと思う株本をおすすめしていきます。あくまで私の考えを書いているだけですので投資は自己責任でお願いします。

株本

[株本 おすすめ]最強のファンダメンタル株式投資法 v-com2 ダイヤモンド社

今回は個人投資家の方が書いた株本をおすすめしたいと思います。 株主優待に書かれている第1章は必見です。 株主だけでなく、企業側の都合も述べられている為、何故株主優待が行われていてこれだけ浸透しているか全体像が見えてきます。 通常株主優待につい…

[株本 おすすめ]デイトレード オリバー・べレス/グレッグ・カプラ 日経BP社

今回は久々に株の本をおすすめしたいと思います。 有名な著書なので雑誌等の書籍紹介にもよく出ています。 株取引は必ず相手のいることを再認識されます。 画面で数字だけを見て取引しているとついつい相手がいる事を忘れてしまいがちなんですよね。 けれど…

[株本 おすすめ]あなたも株のプロになれる 立花義正 同友館

今回は株の売買技術について書かれた本をおすすめします。 分割売買の重要性が書かれています。 本当に買うべき時売るべき時をピンポイントで当てることはほぼ不可能でしょう。 集中して当てにいくことは大外れの可能性も高いです。 分割して様子を見ながら…

[株本 おすすめ]低位株投資ライブセミナー 鮎川健 ダイヤモンド社

初めておすすめした本の著者の2冊目の本です。 1冊目では低位株・低PBRの優位性、四季報の見方、売買タイミング等を中心に書かれていましたが、2冊目の中心は個別株銘柄の分析が中心です。 この本は鮎川氏が先生となって株初級者の2人に株式投資のいろ…

[株本 おすすめ]ウォール街のランダム・ウォーカー(原著第9版)バートン・マルキール 日本経済新聞出版社

インデックス投資といったらこの本ではないでしょうか? ただし今回インデックス投資をおすすめするわけではありません。 ではなぜこの本をおすすめするのか。 チャートやファンダメンタルを用いた投資手法を冷静に分析しています。 もしあなたがチャートを…

[株本 おすすめ]ジム・クレイマーの株式投資大作戦 ジム・クレイマー 日本経済新聞出版社

今回は初めて米株について書かれた本を取り上げます。 ファンドマネージャーを経験している著者がプロの視点でどのように値上がりする銘柄を見分けるか述べられています。 情報の取り方、どの情報に注目すべか等多岐にわたります。 大化けを狙うなら時価総額…

[株本 おすすめ]相場師一代 是川銀蔵 小学館文庫

「最後の相場師」と呼ばれる是川氏の著書です。 著者の人生と投資戦略を垣間見ることができます。 著者の投資戦略が分かります。 「値上がりしそうな銘柄を水面下で買う。」 「腹8分目の手仕舞い」等、現代でも通じる名言が出てきます。 著者のような後世に…

[株本 おすすめ]ど素人の私が株で儲けてる方法 なべ 宝島社

ど素人の株日記で有名な著者の株本をおすすめします。 会社四季報で注目すべき箇所が書かれています。 コメント欄の見出し、PER・PBR水準等についての解説があり、更に巻末には9つのチェック項目が書かれています。 会社四季報は中長期投資には必須の…

[株本 おすすめ]株は金銀銅銘柄で完勝だ!! 杉村富生 すばる舎

前回取り上げたラジオ番組、ザ・マネーの水曜日に出演されている杉村富生氏の株本をおすすめします。 中長期投資と短期投資両方について書かれてます。 今後数年の相場観が書かれています。 最新の相場雰囲気はラジオで得る必要がありますが、大きな流れはど…

[株本 おすすめ]低位株待ち伏せ投資 吉川英一 ダイヤモンド社

低位株と不動産投資で有名な吉川氏の株本です。 ご紹介1冊目の鮎川氏の株本と合わせて読んで頂くとより中長期投資の理解が深まるのでおすすめです。 株本のタイトル通りコツは安値で買って吹き上がるのを待ち伏せし、吹き上がったところで利確していくこと…

[株本 おすすめ]デイトレ&スイング株ですぐに儲ける法 Tyun ダイヤモンド社

デイトレーダーTyun氏の株本。 デイトレーダーだけでなく中長期投資家にもおすすめです。 投資家心理を重視した記述。 価格帯別出来高の解説等その時に売買した投資家がその後どのような心理状態になるか分かりやすく書かれています。 板読みの記述 中長…

[株本 おすすめ]テンバガーを探せ!10倍儲かる低位株投資術 鮎川健 ダイヤモンド社

私が株で利益をあげられるきっかけになった株本をおすすめします。 対象は低位株に絞っています。 低位株は上昇した時の値幅が大きいメリットがあります。 また小資金でも多くの株数が買えるため個人投資家が買いやすいです。 割安株を底値圏で低迷している…