サラリーマン投機家の株本おすすめブログ

投機(投資)に役立つと思う株本をおすすめしていきます。あくまで私の考えを書いているだけですので投機(投資)は自己責任でお願いします。

「マーケットの魔術師」ならぬ「マーケットの詐欺師」 小林武文 kindle版

日経平均の上昇凄いですね。

保有銘柄は、利益確定売りしたいほどは上がってないので、様子見です。

 

今回は、こちらの本を紹介したいと思います。

 もうちょっと良いタイトルなかったのかな。

内容は面白かったです。

ページ数が少ないので短時間で読めます。

 

投資関連の情報は無数に出ています。

その中で何を信じたらいいのかまだ分からない方にぜひ読んで頂きたいです。

何に注意すべきかが書かれています。

 

主に書かれているのは投資信託、専門家、投資詐欺の実態です。

投資信託を買う前にこの本を読む事をおすすめします。

名前は似ていますが、上場投資信託(ETF)というもっと良い商品もありますので。

 

また、株式投資や資産運用の専門家と言われる方の実態も書かれています。

鵜呑みにする危険性もよく分かるはずです。

 

投資歴の長い方はご存知の内容が多いと思います。

個人的には初心者の頃に読みたかったですね。

遠回りが少なくなったと思うので。